[PC]WD20EARXのインストール
ウェスタンデジタルにアカウントをつくり、ハードディスクの製品を登録。
最適化ソフトがダウンロードできました。
以前よりバージョンがあがっていました。
AcronisAlignTool_s_jp_316.exe
です。
さて、WD20EARXをクイックフォーマットして、AlignToos実行~
あらら、最適化されていない配置パーティションってでないぞ?
このまま使っていいのか?
まあ、USB2.0での利用なので、遅いのはいいのかなぁ
とおもいつつ
Crystal Disk Markで計ってみました。
以前のWD20EADS
b0057816_21362327.jpg

今回のWD20EARX
b0057816_21363364.jpg

うーん、USBのHDDとしては誤差範囲内かもしれんなぁ。
とりあえず、動画ファイルでもいれてみて、様子をみとようと思ったら
あら、アクセスできない。
USB HDD1台だけにしても、無理。
あ!、ディスクのファイル共有を設定しないとだめだったか。
(実は、任意の空のディレクトリにマウントしただけだったのです)
とりあえず、2作品ほど、コピーして(1つ5分くらいでできました)
動画を見てみましたがだいじょうぶなようです。
ま、いっか。

さて、こんどは、UBUNTU linuxの設定に。
# blkid /dev/sd*5
/dev/sda5: UUID="6d573318-140b-45a4-b005-9260fb2fe2c3" TYPE="ext4"
/dev/sdb5: LABEL="WD10EDAS-3" UUID="D844523844521998" TYPE="ntfs"
/dev/sdc5: LABEL="WD10EADS-1" UUID="1A60B08660B069E1" TYPE="ntfs"
/dev/sdd5: LABEL="wd7500aacs" UUID="0C7871C57871ADD8" TYPE="ntfs"
/dev/sde5: LABEL="WD20EARX-1" UUID="88E03474E0346B18" TYPE="ntfs"
/dev/sdf5: LABEL="WD20EADS-1" UUID="B62049ED2049B561" TYPE="ntfs"
/dev/sdg5: LABEL="WD10EADS-4" UUID="CE5CF2DA5CF2BBF1" TYPE="ntfs"
/dev/sdh5: LABEL="WD10EADS-2" UUID="0EF84387F8436C51" TYPE="ntfs"
/dev/sdi5: LABEL="WD10EADS-5" UUID="5678042F78041103" TYPE="ntfs"
 うんうんsdeにはいったか、
まずは、Gnomeのオートマウントをはずして
# mkdir /media/wd20earx-1
そして/etc/fstabに追加
UUID="88E03474E0346B18" /media/wd20earx-1 ntfs nls=utf8,users,umask=000,user 0 0
これでOKなはず。
 OKOK、書き込みもできます。
とりあえずこれで、当分はだいじょうぶだな。
[PR]
by mifjpn | 2012-01-20 21:32 | パソコン
<< [PC]EACの設定で間違えたこと [PC]ext4でSAMBAで... >>