車のデイライトを改造する。時間、温度、バッテリーメーターをつける。
青色LEDのデイライト。
b0057816_12164877.jpg

いわゆる、コレなんですが。
今まで、振動感知式だったんです。だから、停車時も、振動があると光っちゃうのよ。
でも、車検駄目だって言うから。改造してみました。
① 振動検知器から出てるLEDへのケーブルの電圧を測定。12Vと極性確認。
② 2sqの赤黒線とターミナルでつなぐ。
③ 今まであった、車内向けのコルゲートチューブに収めて、車内へ引っ張り込む。
b0057816_12255838.jpg

④ シガーソケットを、半田付け。
⑤ シガーソケット分岐スイッチにつける。
b0057816_12271047.jpg

・・・ここで、腰が痛くなったが、もう1つがんばって、時間、温度、バッテリーメーターをつけちゃいました。
⑥ 時間、温度、バッテリーメーターの表示部をつける。
b0057816_12283511.jpg

⑦ 配線を取り回し、外用の外気温センサーをつける。
・・・うう、午前中でいっぱいいっぱい、腰は痛いし足がつった;;
さて、
b0057816_12295560.jpg

これで、車には
A.Windows XP(ナビとMP3)
B.レーダー
C.ETC
D.気温計、バッテリメータ
E.デイライトスイッチ
がついたよ~。
[PR]
by mifjpn | 2007-07-28 12:22 | パソコン
<< [seal]今日はクマでお散歩... [seal]今日は体調が悪いの... >>